レンタル サーバー 格安 比較 専用 サイト



結局おすすめはどこ?と聞かれたら、今はこれしか考えらない。レオサーバー。

格安レンタルサーバー比較 最新記事更新情報

レンタルサーバー選び

レンタルサーバーは、様々な人が使いますね?

で、個人や個人事業主さんとかも、もちろんアフィリエイターさんも、

ホームページで情報を発信したいとか思っているわけだけど、

そこにサーバーという存在があることを知らない人も含めて・・・いるわけだ。

となると、安ければいいってわけじゃないのは、誰しも共通した意見だと思うわけね?

例えば、個人で自分の趣味を発信するホームページを作りたい。

そうなると、ワードプレスとか覚えるよりは、ホームページビルダーのような、

ツールを使った方が早いわけ。 目的は、ホームページを立ち上げること。

それだけだから。

いやいや、がんがん記事も更新していきたいとか考えているのなら、

ワードプレスを覚えて、記事をどんどん追加して、更新した方がいい。

これは、個人事業主さんでもおなじことがいえるね?

とにかく、こういう会社があるんだよって情報を発信して、

あとは、ほんとたまぁ~に、何か情報を追加しようとかいうのならば、

個人のホームページのように、安いレンタルサーバーを借りて、

ホームページビルダー程度でファイルを作ってサーバーにアップすればいい。

また、ある個人業者さんは、自社の製品をネットで売りたい、

もちろん、会社の情報も情報発信したい、でもって、社員にも会社の活動内容を

書いてほしいとか思うわけだ。

そうなると、やっぱワードプレスだよね?

デザイナーに頼んで高額なお金払うよりは、無料のテーマを使ってワードプレス。

下手なデザイナーさんに頼むよりは、全然お金がかからない。

そこいらのデザイナーさんの作るものより、無料でもかなり高度なワードプレスのテーマが出ている。

いろんな高度な操作方法をいれたいとか、オリジナルシステムで動かしたいとか、

そういうこともあるわけだよね?

そんなときに、安ければいいって話じゃなくなるわけだ。

ホームページビルダーでホームページを作るのならば、

例えば、ロリポップで十分なわけ。

でも、ワードプレスを使ってと思うのならば、ロリポップだと若干力不足。

さくらインターネットのレンタルサーバーの方がいいわけよ。

でも、制限が多すぎてやだなとか、アフィリエイターさんならば、

また、別のサーバーがあったりするわけ。

エックスサーバーとかね?

そういうことをまとめてみたいとかおもっていたりする。

目的別でレンタルサーバーの選び方を考えてみて、レンタルサーバーの選び方を役に立つかな?www

サクラ、ロリポップで sxd を使うときの方法

sxd は、MySqlデータベースのバックアップリカバリーツール。

大きなサイズの MySql データベースのバックアップ
かなりデータの入った MySql データベースを phpMyAdmin でデータをバックアップしようとすると途中でサーバーがタイムアウトを起こしたりしますよね?
もちろんリカバリーなどで読みこむときも。

データベースバックアップで検索すると大抵は、 phpMySql で~って話になる。
結局あきらめるしかない。

そこで使うのが、 sxd ってMySql バックアップリカバーツール。

Super Dumper 2

sxd はこちらから⇒https://sypex.net/en/

使い方はいたって簡単。バックアップを取りたいサーバーに sxd をフォルダーごとアップロードして、sxd/ を呼び出せばいい。
ex.http://your domain/sxd/

すると「データベースの」ユーザー名と「データベースの」パスワードの入力を求められる。
通常のサーバーならば、(データベースホストが localhost のサーバー)、それでログインできるので、
あとは、バックアップしたいデーターベースを選択して、エクスポート、エグゼキュート。

そうすると sxd/backup/ の中にバックアップしたファイルが出来上がる。

あとは、sxd のフォルダーごとダウンロードして、リカバリーしたいサーバーへそのままアップロードしてしまえば手間が省ける。

インポートは、エクスポート同様にログインして、インポート、データベース選択、エグゼキュート。

説明が簡単でごめんなさい。今回説明したいのは、使い方の詳細ではなくて、データベースのホストが、ターゲットサーバーと違う場所にある場合の対策なので。 m(_ _)m

サクラ、ロリポップで sxd を使うときの方法

この2つの代表的?なサーバーのデータベースホストは、localhost ではないため、何もせずにsxd を起動するとログインできない。
※sxd は、グーグルクロームとかファイヤーフォックスでないと動かないことがある・・・つかIEだとダメな場合が多いので注意

で、サクラや、ロリポップでsxd を使う場合、sxd のフォルダーの中の cfg.php を開いてください。
※エディターは、テラパッドなどのまともなテキストエディタを使いましょう。

するとこんな感じになってます。

$CFG = array (
‘charsets’ => ‘cp1251 utf8 latin1′,
‘lang’ => ‘auto’,
‘time_web’ => ’600′,
‘time_cron’ => ’600′,
‘backup_path’ => ‘backup/’,
‘backup_url’ => ‘backup/’,
‘only_create’ => ‘MRG_MyISAM MERGE HEAP MEMORY’,
‘globstat’ => 0,
‘my_host’ => ”, ←ここ重要
‘my_port’ => 3306,
‘my_user’ => ‘root’,
‘my_pass’ => ”,
‘my_comp’ => 0,
‘my_db’ => ”,
‘auth’ => ‘mysql cfg’,
‘user’ => ”,
‘pass’ => ”,
‘confirm’ => ’6′,
‘exitURL’ => ‘./’,
);

mu_host のところにデータベースのホストを記述します。

‘my_host’ => ‘mysqlXXX.phy.lolipop.lan’,

みたいな感じ。
これで、あとは、同じ。

気が付いてほしいのは、持ち運びが面倒になるけど、 この cfg.php の my_user , my_pass , my_db を設定してしまうと、ログイン画面をパスして sxd を起動することができるってことね?

さぁ、これでワードプレスなどのでかいデータをバックアップできるってことになる。めでたし、めでたし。

みんなのドメインを使ってみた。

みんなのドメイン使って見た。

まずは、会員登録が必要。
会員登録は、無料なのでこれは即登録すべし!
みんなのドメイン

軒並みドメインの更新料が値上げされる中、
みんなのドメインは、COMが850円と良心価格。

お名前ドットコムで今日現在、COMドメインが10円で販売されている。
お名前ドットコムでドメインを買って来年の更新時に「みんなのドメイン」に
移動させてしまえばいいわけよ。

みんなのドメインを使ってみる

でだ、
会員登録は、いたって簡単。
名前とメールアドレス、希望パスワード、パスワードを忘れたときの質問と答え。
これだけでOK.

ただし、パスワードは英数14文字と長めなので、
パスワードのパターンをいくつかもって使いまわしている人は、
新しく使いまわしパスワードを作る必要があるかもしれない。

ま、大したことない問題だけどね?(笑)

で、会員登録したら、もう一回ここから
みんなのドメイン

希望ドメインを入れて注文するわけ。

みんなのドメインで日本語ドメインを取得する

日本語ドメインは、直接扱えないみたいなので、
puny コード変換で一度 puny に変換してから検索をかけるといい。
punyコード変換

例えば、「ゆずまるえらい.com」を取りたい場合には、
puny コード変換して、
「xn--n8jh7czhnbvm.com」を検索窓にいれて検索をかければOK.

みんなのドメインにはPAYPAL決済が使える

決済には、銀行振り込みとPAYPALが使える。
PAYPALが使えるのはスゲー便利。

数分すると管理画面の「ドメイン」に申し込んだドメインが表示される。

みんなのドメインは、whois代行がデフォルト

ここにひとつ注意ポイントがある。
どこぞのお名前ドットコムは、Whois代行を最初に指定しないと
有料になってしまう。

Whoisってのは、ドメインを検索した時、そのドメインが誰の所有なのか、
個人情報を公開してしまう機能だ。

これを代行して、「みんなのドメイン所有ですよ」って答えてくれるのが、
Whois代行。

アフィリエイターとかってこれ必要よね?
個人でやってるとあんまし個人情報だしたくないじゃん。
このWhois代行がデフォルト。特になにもしなくても代行にしてくれる。
つか、お名前ドットコムぐらいなんだよね、指定しないと代行してくれないのって。

みんなのドメインだけじゃないDNSの設定方法

ドメイン管理の画面を表示させると、こんな感じで新しいドメインが表示される。

ここの「管理下」ってリンクをクリックしてDNSを設定する仕組みだ。

サーバー側で、ドメインを受け入れる場所を準備して、cPanel型のコンパネのサーバ―の場合、
アドオンドメインでドメインを登録する。

これは、無限サーバーのコントロールパネルだ。
無限サーバー

無限のコンパネと似てるのは、ロケットネットとか99円とかがこんな感じ。

ただ、ロケットは、わかりにくい。
ユーザー決めてぇ~の~みたいなことしないとできない。

もっとも、ロケットはCGIがまともに動かないので、使う人の気がしれない。
ワードプレスぐらいでしょう、つかっていいのは。
しかもロケットで取得したドメインでって限定でね?(笑)

レオサーバーだと「ドメイン追加」で取得したドメインと
同じ名前の領域を確保するだけでOK。超簡単。
レオサーバー

ロリポップは、独自ドメインからぁ~の、独自ドメイン設定いきぃ~の、
独自ドメイン設定はいりーの、
ドメインとドメインのデータを入れる場所の設定しておしまい。
ロリポップ

サクラだとドメインの設定からの

ドメイン追加からの

他社で取得したドメインからの

ドメインのエントリ。

(⇒サクラサーバー)

この画面の下のところの
プライマリネームサーバ
ns1.dns.ne.jp 210.188.224.9
セカンダリネームサーバ
ns2.dns.ne.jp 210.224.172.13
に注目。
これがサクラのネームサーバーの場所だ。

この値をみんなのドメインのドメインからの「管理下」で書き換えてやる。

現在の設定をプルダウンメニューから「外部のネームサーバー」に切り替えて
その下に、プライマリーとセカンダリーのネームサーバーを書き込む。
図では、ns1 ・・・ とかにしたけど、IPアドレスでもOK.

cPanel 型は、パネルの画面左上にネームサーバーの値が出ている。
レオなどの場合は、サーバー管理画面の左下。
無限だと、確か左上。
探せなければ、サーバーサポートに問い合わせるといい。

みんなのドメインのドメイン管理画面に「ロック」ってリンクがあるけど、
これは、移管するときに移管してもいいですよってことでロックを解除する
リンクだ。これも助かる。サクラだと面倒な手続きをして初めてサクラ側で
ロックを解除するってルールだ。

みんなのドメインの有効な活用方法

とりあえず、最初はこんなところかな?
あとは、サポートがどういう感じなのか、実際につかってみないとわかんない。

でも、ドメインってのは、移管するときぐらいしか
サポートに問い合わせいれないから関係ないか(笑)

みんなのドメインの特徴は、「更新料がやすい」ってところ。
基本的に com , net などの jpドメイン(gTLD?) と呼ばれるドメインは、
移管手数料とか取られないのが普通。

・・・お名前ドットコムってどうだったかな?(--;
お名前ドットコム
移管手続きは、このページ
お名前ドットコム移管手続き

激安ドメインをお名前でとって、1年後稼げるサイトになっていたら
みんなのドメインに移管するのも手だとおもう。

つったら、実は罠で、1年後みんなのドメインも激値上げしてたりしてぇ~(笑)
そこは、保証の限りではない(笑)

いずれにしても、管理画面から支払からすこぶるいい印象。
とりあえずひとつドメインを取得しておくといい。使って損はないと思う。
みんなのドメイン

ドメイン更新料一覧

ドメイン更新料が軒並み値上げ。ドメインを更新するのなら、どこがいいんでしょう?って探してみた。

もっともドメイン更新するためにドメイン管理会社へドメイン移管しないといけない。
そうなると、移管手数料とかも取るところがあったり・・・手間もかかる悩むところです。

そして初期のドメイン取得は30円とか260円とか激安にしてますけど、翌年から回収って腹積もりで賞。更新料はかなりお高い。最初が30円だったりするとそのギャップで寝込むことが。。。<ひ弱

さらにひどいのは、その更新料の一覧をわかりにくいところに掲載しているところがある。
掲載しているところはまだいい。掲載していないところさえある。気を付けたいものです。

以下のリストで言えば(わかりにくいところに掲載)お名前ドットコム。バリュードメイン辺りがそう。

となると、みんなのドメイン、スタードメインがよさそうって感想です。

ドメイン取得、翌年の更新料

これ以外のところは、1000~2000円高いので割愛しました。
NTTとか何とかドメインとかってところね?w

StarDomain ムームードメイン お名前ドットコム バリュードメイン みんなのドメイン
com 1,180 1,280 1,280 1,280 850
net 1,180 1,280 1,280 1,280 850
info 1,380 1,480 1,480 1,480 850
org 1,380 1,480 1,480 1,480 850
biz 1,380 1,480 1,480 1,480 850
日本語.jp 1,180 1,180 2,840 2,840 8,028

2015/4/26現在

サーバー引っ越しの旅(2)候補のサーバー抜出し

狙いはファイヤーバード?

後述しますけど、いまのところファイヤーバードが一番狙いかも。

ここにあるサーバー以外でもいろいろとサーバーは増えてきています。
使ってみてのおすすめサーバー 2015

でも、アフィリエイトのバックリンク用(メインサイトを指示するサイト)なら
使えますけど、まともなデータを残すサーバとしていまいち。

出てすぐのところは、つぶれる可能性があるというのが一つ。
安いところは特にそうですね。

で、GMOみたいな業突く張りがらみのサーバーは、無意味に高額。
そのわりにサポートもひどい。なんだろ、対応が技術者なんだよね。

私も技術者なので話は、ある程度わかるけどまともにやり合うと
得意の「専門用語攻撃」が始まる。

つまり、知識比べみたいな変なプライドが出てくる。

だから、高額なサーバーはだめ。サポートが良くても悪くても、
そのための出費がでかくては意味がない。

月額500円前後で、まともに動くサーバー。

レオサーバー

現在3セット借りてるレオサーバー。
実はレオサーバーってIPが3種類なんだよね?
それで3セット借りてるんだけどね。

ってことと、夏目さんがいなくなった?ので
サポートもいまいちってことでレオは除外。
レオサーバー

無限サーバー

まぁ、普通なら、無限サーバーだろう・・・けど、
CRONを使わせてもらえないってのが私の場合、ネックになる。
プログラムを自動処理させない普通のアフィリエイターさんには
とってもいい。

もちろん中小企業のサーバーとしても問題ない。
今現在も使ってるけど悪くないですよ。

コントロールパネルは、こんな感じ。

簡単インストールとかついてない。
アフィリエイターなら、その程度はできないとだめ。
中小企業さんは、外注するだろう・・・
自力でやる場合には・・・
メールくださいインストールサービス5000円でお受けしております(笑)

無限サーバー

ロリポップ

使うなら、データベースの使えるロリポプランだけど、たった1個。
容量50Gだけど、何を入れるんだろう?

サーバー領域とデータベース領域がイコールだとしたら、
50Gを使うのにどんだけデータベースに負荷をかけるんだ?

最近、この容量でごまかすサーバーが多いけど、
何を入れる前提で巨大容量なんだろう?

さらに上位のチカッパプランってのがあるけど、
以前チカッパで痛い目にあったので、いらない。

ロリポップ

ロケットネット

プログラムを書く私としてはロケットネットの設定は致命的。
プログラムからファイルを作れないとかさまざまな制限があって、
まともなプログラムの開発にならない。

もし、同業者がいて、お客さんがロケット使ってますって言ったら、
即サーバーを変えてもらってください(笑)

そこんところをとっぱらうと・・・
PHPなんかの設定もちょっと特殊なんだよね。

ワードプレス1だけ入れるならありかもしれない。
つか、ここのサイトロケットネットなんだけどね?(笑)

1つで十分、はなっから候補にあがってない。
初期は安いけど更新すると普通のサーバー。
1年以上使うとかおもってるのなら、やめた方がいい。

アフィリエイターの使い捨てサーバーとしてなら、ありかも。
ロケットネット

サクラサーバー

老舗のサーバーで、初期の頃はひどかった。
廉価サーバーの先駆けで、価格が落ちたあたりで、信頼度抜群のサーバーに生まれ変わった。

が、ここにきて、再び・・・(-人-

マルチドメインの数の制限、サブドメインの数の制限、使い方の制限。
そのうえサポート高飛車。

コンパネも独特で、まぁ、使いにくいってことはないんだけど、
ドメイン関係の設定はかなり面倒。

さらにドメイン移管に関して転入、転出ともにわかりにくい。
リアルでの仕事の関係もあり、何度もやってるけど、毎回不安。

ドメインを外部にもって(スタードメインとかお名前どっとこむとか)サクラにデータをおくならありかも。

サポート悪いけど、サーバーとしては、安定している。
サポートが悪くなると大抵サーバーそのものも不安定になっていくものですけどね?(笑)

すでに5個ほど使っているけど、ドメインを沢山持つ方にとってはサクラはだめ。
メインサーバーとしてなら、サクラはありじゃないかな?

サクラサーバー

スタードメイン

スタードメインは、ドメイン管理の会社で、サーバーはおまけ?(笑)
なんせファイヤーバードとかのグループ企業なので、まともじゃないか?って思うよね?
そしたら、ドメインとセットで借りればサーバー代無料。

ドメイン契約者は、無料。
だけど、ディスク容量が10G。

う~ん。。。ここですでに挫折(笑)

サブドメイン50個。
phpMySql がないってことは、データべ―スが使えない。
CRONもだめ。

あ~・・・どんな目的で子のサーバーを使えばいいんでしょう?(笑)

ふふふ、答えは簡単。アフィリエイターの使い捨てサーバー。
ドメインを取るわけ、SIRIUS辺りでサイトをアップするわけ。
1年でドメインの更新料まで稼げなかったらそのまま捨てる。

で考えると、現時点でのサービスと見ると org で380円。
ふむ。わるくないかな?

ただ、そういう目的で使うなら、容量のでかいレオを借りて、
お名前どっとこむで激安ドメインを使った方が安い気がする。
勝負は立ち上げてすぐの初年度だ。

スタードメイン

Xサーバー

論外。 容量の割に高い。コントロールパネルが使いにくい。ドメインの設定が面倒、つかわかりにくい。

初心者アフィリエイターさんにおすすめしてる方が結構いらっしゃいますけど・・・サポート面倒だからやめて(笑)

ただ、アフィリするには、よい価格です(笑)
他のアフィリエイターさんがばっちり宣伝してるから認知度が高くて売れやすいし(笑)

冗談は、おいといてwww
けどさ、ドメインの話をとっぱらってコンパネになれると使いやすいのと安定してる。

安定ってのは、瞬断とか起こしにくい。他のサーバーに比べて。
ああ、瞬断ってのは、時々アクセスできなくなる現象ね?

マシンだって休みたかったりするわけよ(笑)

これをRAIDとかバックアップとかで回避させてるんだけど、
その回避策がどれだけ充実してるかってのが安定度につながる。

もちろん、回線の太さも影響してくるけどね。

そういう意味では、わるくないサーバー。
中小企業さんにはいいんじゃないかな?

Xサーバー

ファイヤーバード

実は、ファイヤーバードが一番可能性ありですねん。

私は、スタードメインも使ってるわけですね?
そうするとポイントが貯まるのですよ。

ところが、そのポイントってドメインには使えない!!!
だから貯まりっぱなしwww
膨大な?数のドメインの支払い。たまるポイント。これを消化するには・・・

これが大きな理由(笑)

で、ファイヤーバードの仕様はといえば?
現在ファイヤーバードは、キャンペーンをやっているので、初期費用ゼロ円。
つか、初期費用取るところが少ないんじゃない?逆に取ってる方がひくわ。

転送量課金なし。つまり一定の閲覧数を超すと課金されるって昔の仕様(笑)
なくて当たり前!とか思う。

独自ドメイン無限。つまりマルチドメイン無制限ってことね?
サブドメイン3000。

SEO的には、サブドメインは、メインのドメインに影響を受けないってことで、
サブドメインアフィリしてる方もいらっしゃいます。

実際のところSEOで戦ってるアフィリエイターは稼げてないと思うのね?
だから、サブドメインでもメインドメインと変わりなく使えるハズ。

ただし、見た目は別ね。訪問者に対してどうよってこと。
1アカウントにつき3000。足りるかな?

追加FTPは、一人、1企業1部署で使うならあんまし必要ない。

ロリポップ同様にサーバー独自のドメインを設定可能。
オウルドメインって名前ね。

ところが、このドメイン移動させられないから、
まちがってそのドメインが稼ぐと足が抜けなくなるwww

言語の仕様は、標準。データベース10個まで。
う~ん・・・ たぶん足りない。

サーバー容量100Gにたいして10個。
マルチドメイン無制限なのにデータベース10個。
全然足りない。

アフィリエイター仕様としては微妙。

ファイヤーバード

でも、まぁ、ファイヤーバードか・・・ポイント使いたいしね。

そういう意味では、ひとつは欲しいね(笑)

VPS

メンテが面倒。サーバーを使うためにサーバーを借りるんじゃない。
情報発信したいからサーバーを使う。いわばサーバーはそのための器。
器磨きに時間かけたくないので、完全論外。

サーバー引っ越しの旅(1)

最近、思い付きで立てていたサイトをすこし整理して、
作業しやすい環境を整えようとサイトをエクセルに書きだしました。

といっても手法ごとにそれぞれまとめていたので、
それらをかき集めて、現状を確認したってことですが。

でも、動いているものいないもの、捨てたサーバーの残骸などがあり、
案の定、ぐちゃぐちゃ(笑)

とりあえず、片付きましたわwww

次に、作業的にもすこし絞り込んで集中しようと思い。
使っているサーバーもエクセルで整理して、
アンリミとアフィリエイトファクトリー(ゆずまる型改)に
集中しようとおもったわけ。

アンリミテッドアフィリエイト
アフィリエイトファクトリー

何事も定型化していないと気が済まない性格なもので
使うサーバーとドメインを抜き出して、
サイト群設計して、インプットして、さて投下!

つったら、一番、最初のサイトでデータベースが使えない!
99円(エコノミー)のサーバーだ~~~!!
99円サーバー

実は、これにCO.JPのドメインがはいっているのだったのだ(TT
商売柄、お友達の会社のCO.JPをいくつか持ってたりするww

こういうものを99円のサーバーにおいておくってあり?
というよりも、借りてる99円は、データベースがついていないエコノミー(笑)

前は、HTMLでやってたから気にならなかったけど、
ここに来てワードプレス命なので、データベースがないと始まらない。

なぜなら、ワードプレスにしておくと、いろんなデザインのサイトを作れる。
飽きなくていいwww

アフィリエイトって地味な作業だから、こういうところで楽しまないと息切れする。
ってことで、新しくサーバーを借りようと思うわけですわ。

ここに掲載しているサーバーは、今は、かなり絞り込んでいて、
今現在、実際に使っているのは7個ぐらいですかね?

サーバーって、無駄に容量がおおきくなってて・・・
そのわりに使い勝手が良くない。しかもサポートが殿様。

一番おすすめのレオサーバーも、サポートの夏目さんがいなくなったら、
サービスに制限付くし、問い合わせレスポンス悪いし、
深夜、土日のレスはあきらめるしかないし。

ということで、サーバーの裏側調べなおします。
せっかくだから実況放送付で(笑)

便利に使える容量無限

容量無制限、他も無制限ってサーバーが2つ。
レオサーバーと無限サーバー。
 
どちらがよいのか? ブログを一つ立ててみました。
 
こちら⇒無限サーバー評価
 
無限サーバーを検討している方の参考になれば幸いです。
 
レオサーバー
無限サーバー

やっぱりサーバーはサクラサーバーがいい

って、なんか、他の記事ではこき下ろしてなかったか?>自分

サクラサーバーは、情報商材アフィリエイトを嫌っています。
サポートもあまりよくなくなってきています。
これは、間違いない。

さらに、サブドメインの数が少なすぎる。
CRONの起動個数が少なすぎる。
MySQLのホストサーバーが、本体を別なところにあるので、
MyDQL直接のバックアップツールなどで動かないものが多い。
とかいった問題を抱えています。

だ・け・ど。

プログラムを動かすことを考えると、サクラサーバーでしょう。
まず、プログラムの実行時間に制限がない。
(だからといって無限にはしらせっぱなしにしておけば当然警告される。
 常識枠の範囲で動かす分には、って意味ね?)

多くのサーバーがライブラリが不足しているため、
動作確認後のプログラムしか使えない。

でも、サクラサーバーは、かなりのライブラリを最初から搭載してくれている。
ということで、プログラム、ツールを動かすサーバーとしては絶品!

ツールを使う予定があるならば、⇒サクラサーバー

安いドメイン取得 ドメイン管理会社ランキング

みんなのドメイン

○今最安値。


スタードメイン

○管理・設定が楽
○サポートがいい
×ドメインの期限のお知らせが若干甘くうっかりするとドメイン切れを起こしてしまう。
※甘いといってもサクラサーバーのドメイン管理よりは比較にならないぐらい安心
・レオサーバーと相性がいい


ムームードメイン

・特に特徴はないが、初心者向けと言われている。
※解説の仕方がなれなれしいので初心者向けということでさほど前述の管理会社と差はない。
・ロリポップサーバーと同じ会社なのでロリポップと相性がいい。個人的にはあまり好きではない。


お名前.com

○キャンペーンが多く、格安のドメインを取得できる。
○常時ドメインの価格が安い
○支払が簡単なのでドメインの継続し忘れが少ない
×管理・設定が若干わかりにくい
・お名前独自にサーバーを持っていて、そことの相性はいいが、お名前のサーバーはよくない。


サクラのMultiViews 設定がAny から NegotiatedOnlyへ。SSI変更

サクラサーバー、だめサーバー格下げ

サクラサーバーが先月末OSをバージョンアップした。
それに伴い、MultiViews のデフォルトの設定がAny から NegotiatedOnly に変更された。

これは、なにを意味するかといえば、
サクラを使う目的のひとつであるSSIが動かなくなるということだ。

いままでは、サクラでSSIを使う場合には、.htaccess を以下のように設定する。

※.html でSSIを使う場合

AddType application/x-httpd-cgi .cgi
AddType text/x-server-parsed-html .html

もしも、あなたがこの方法でSSIを使用していたのならば、動かなくなっているはず。
確認めされよ。

では、対策。
.htaccess を以下のように変更。(暫定対策)
AddType application/x-httpd-cgi .cgi
AddType text/x-server-parsed-html .html

AddType text/html .html
AddHandler server-parsed .html

問い合わせたらOSがかわりましたので、
あとはユーザーさんが勝手にやってくださいというまことに親切な対応

OS勝手に変えんなよ!
変えるなら互換とれよ!

そろそろサクラサーバーには見切りをつける時期にきているのかもしれない。
かなり殿様商売を始めた。

てーと・・・ヘテムルか?www まぁ、ヘテムルもありだけど、
やっぱ、レオサーバー最高ぉ~~~!!!

レンタル サーバー 格安 比較 専用 サイト TOP