レオサーバー | レンタル サーバー 格安 比較 専用 サイト

便利に使える容量無限

容量無制限、他も無制限ってサーバーが2つ。
レオサーバーと無限サーバー。
 
どちらがよいのか? ブログを一つ立ててみました。
 
こちら⇒無限サーバー評価
 
無限サーバーを検討している方の参考になれば幸いです。
 
レオサーバー
無限サーバー

サクラのMultiViews 設定がAny から NegotiatedOnlyへ。SSI変更

サクラサーバー、だめサーバー格下げ

サクラサーバーが先月末OSをバージョンアップした。
それに伴い、MultiViews のデフォルトの設定がAny から NegotiatedOnly に変更された。

これは、なにを意味するかといえば、
サクラを使う目的のひとつであるSSIが動かなくなるということだ。

いままでは、サクラでSSIを使う場合には、.htaccess を以下のように設定する。

※.html でSSIを使う場合

AddType application/x-httpd-cgi .cgi
AddType text/x-server-parsed-html .html

もしも、あなたがこの方法でSSIを使用していたのならば、動かなくなっているはず。
確認めされよ。

では、対策。
.htaccess を以下のように変更。(暫定対策)
AddType application/x-httpd-cgi .cgi
AddType text/x-server-parsed-html .html

AddType text/html .html
AddHandler server-parsed .html

問い合わせたらOSがかわりましたので、
あとはユーザーさんが勝手にやってくださいというまことに親切な対応

OS勝手に変えんなよ!
変えるなら互換とれよ!

そろそろサクラサーバーには見切りをつける時期にきているのかもしれない。
かなり殿様商売を始めた。

てーと・・・ヘテムルか?www まぁ、ヘテムルもありだけど、
やっぱ、レオサーバー最高ぉ~~~!!!

サーバー レンタル レオサーバー

サーバーのレンタルをするなら、レオサーバー・・・なんちゃって宣伝になっちゃうけど(笑)
でもさ、レオサーバーを宣伝しても結局1ケ月分使用料金が無料にしかならないのね?

あなたがレンタルサーバーを検討していて迷ってるなら、それを、ゆずまるに聞かれたら。
今なら間違いなくこう答える。「レオサーバーにしておいたら?」

ゆずまるのメリットは、ほぼ何もない。紹介料なんてないからだ。
疑うならASPを探してみて欲しい。レオサーバーはアフィリエイトやってません。
じゃあ、なぜゆずまるは、レオサーバーを押すのか?

自分で使っていてすごくいいからだ。
なんとか、この環境を保持したいと考えているからだ。

ミルブレインズの無限サーバーは、ミルブレインズから別のセブンなんちゃらって会社に管理が移った。
するとどうだろう?いきなりサポートが悪くなし、サーバーは、ちょっしゅう落ちまくる。
無限サーバーは、もう薦められません。

結局、運営していけなくなれば、どこかへ渡すしかなくなるのがレンタルサーバーだ。
移動する時間はもらえる。運営体制が悪くなったら移ればいいことだ。

だから、レオサーバーにはそうなってほしくない。
なぜなら、ほんとうに環境がいいからだ。
だから、あなたにも協力してほしいと思うんだ。

いい、いい、って何がいい?

レンタルサーバーで重要なファクターはいくつかある。
まずは「落ちない」こと。全然落ちないってのは無理だけど、年に1回程度にしてほしい。
容量は多い方がいい。制限が少ない方がいい。CGIなどが制限無しで使えた方がいい。
データベースは必須だ。プログラムやCMSを使うならCRONも必須だ。

そして!

わからないとき、というよりも、あなたはサーバーに詳しい?
詳しくないなら・・・絶対必要になるもの・・・それがサポートだ!

ミルブレインズのサポートはかなりよかった。
それを凌駕するのがレオサーバーのサポートだ。

親身になって調べてくれる。教えてくれる。
ウェブスリーラボの横畑さんには及ばないものの、すごくがんばってくれる。
ウェブスリーラボ

月額ベースでみてもかなり安い。
今はただ、スパマーが入ってこないことを願うのみ。

あなたがサーバーレンタルで悩んでいるのなら、
あなたがサーバーに関して知識がないのなら、
使っていて足りなくなるものが何もない、レオサーバーにしておけば?
 ↓ ↓ ↓

※レオのサーバーは、OSの設定で Allow from all が効いていません。
 これは、最新のOSがデフォルトで Allow from all にしていないからです。
 そのまま設定してあるみたいなので、.htaccess というファイルを名のファイルを作って
 FTPでアップロードしておくといいです。

 特にワードプレスで XMLPRC での自動投稿をする場合には必須です。
 通常は、.htaccess の内容は以下の通り。

Allow from all

 ワードプレスの場合は、ワードプレスインストール後に .htaccess を
 以下のように書いてしてFTPでアップロードしてください。

Allow from all

# BEGIN WordPress

RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index.php0 [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]

# END WordPress

レオサーバーとスタードメインでのドメインの設定の仕方

レオサーバーとスタードメインでのドメインの設定の仕方を説明します。



レオサーバー


スタードメイン

ありえない対応のDOMAIN KING

問い合わせ後2営業日を過ぎても問い合わせの回答が来ない。

サーバーは、24時間稼動させるものなので、トラブルへの対処速度はとても重要です。
がしかし、会社であることには違いないわけで、多くの場合隙間は出来ます。
けど、2営業日内に回答がないというのは、致命的でしょう。

レオサーバーの場合、速いと5分。
深夜にメールしたにもかかわらず、その1時間後には対応ってパターンがあって、
思わず、会社のビルの屋上にアパートがあるんですね?って確認してしまった(笑
やっぱ使うなら、⇒レオサーバーなんですけどね?(笑

という理由で DOMAIN KING を即時解約して、他のサーバーを借りようと思ったのです。
レオサーバーは、すでに2台借りていますけど、もう一台あってもいいと思ってました。
でも、やっぱね? IPを分散したいんですよ。

そこで検討したのが、ミルブレインズのギガサーバー(無制限サーバー)
無限サーバーの会社ですね?

けどさ、仕様を見るとどのプランがどの機能なのか曖昧。
多分そうだろうなって当たりはつけられるけど不安が残る。
こうなると即契約ってわけにはいかなくなるんですよね?
是非ページの修正をお願いしたいと思うわけ。

で、次の候補は、ネットオウルのファイヤーバード
容量が50G。容量50Gというと? そう!ロケットネットと同じサイズ。

現在ロケットネットは1台借りてます。てか、このサイトがロケットネットで動いてます(笑

けどさ、ロケットネットね?アフィリエイトをやめたんですよ。
アフィリエイトをやめたサーバー会社って傾くの速かったりするんですね?

人によっては、上場している会社のサーバーしか借りないとか言う方もいるぐらい。
当然ですね? スミダサーバーとかみたいにいきなり閉鎖とかされると引越しが大変だもの。

いずれ、ミルブレインズのギガサーバーを借りようとは思ってますけど、
今回は、すみだサーバーの引越しとかで余計な作業をしてしまったので見送ります。

で、ファイヤーバードを借りることにしました。

ネットオウルは会員になってるので申し込んだんだけど、
サーバー情報が届くのは24時間以内ってことですぐに作業を始められない。
ここはちょっと不満だったかな?

普通の方は、私みたいに数十個とか契約してないからあまり気にならないと思うけどね?(笑

心配しているのはCRONの設定です。
レオサーバーのクローンは、毎分何分間隔でみたいな指定ができないのね?
コアサーバーなんかもそうだけど、これってすごく使い勝手が悪いのね?

ファイヤーバードがこのタイプ出ないことを願って・・・
ファイヤーバードの場合、CRONがたった10個しか使えないわけだからね?

もし、このタイプだったら・・・ギガサーバーを再検討しようと思ってます。

ちなみにDOMAIN KING は使い物にならないサーバーだったのでCGIは入れてなかったのね?
なのでスタードメインについている無料のサーバーでもいいかと思ったのさ。

調べたら、メールが使えないのね?メールは転送だけ。
今回のDOMAIN KINGの問題は、メールだったので、やはりメールサーバーを持った大容量サーバーが欲しいということで、ファイヤーバードギガサーバー(無制限サーバー)との検討となったわけですよ。

それぞれのサーバーのレポートはまたの機会に・・・てか、使ってみたらってことで(笑

レオサーバーのサポート

サーバーを借りて使い方がわからないときにすがりつくのがサーバーのサポートですよね?
そして、サーバーの案内ページに記載されていない情報がサーバーのサポートでしょ?
最後にむかつくのが、サーバーのサポート(笑)

多少のトラブルがあったとしても、このサーバーのサポートがしっかりしていれば、
なぁ~~~んにも怖くない。
あとは、じっくりと仕様を確認して条件があっていればOKってことになります。
それだけ、サーバーのサポートって重要。

でもさ、手前味噌でサポート万全!とか書かれていても・・・それは、あやしい(ーー;

で、レオサーバーのサポートですが・・・

いい!すこぶるいい!

コアサーバーとかサクラサーバーとかみたいに、そこはサポート外ですって簡単に言わない!
結構なところまで付き合ってくれます。
※だからといってツールのデバッグとか設定とか期待するなよ。そりわサポート外ぢゃ(--;

    こちらから
     ↓ ↓ ↓

これでメルマガ配信OKだったら・・・
そんでASPのアフィリエイトだったら、もう全然文句ないんだけどね?

レオサーバー

容量無限、データベース無限、サブドメイン無限!
しかもCRONも使えちゃう。
デメリットなのは、CPANをインストールできない。
今のところ不足しているライブラリはないみたいだけどね。
そこはわからない。もっともCPANのライブラリをソースレベルで使ってあげれば問題なかろう。

【お申し込みはこちらから】

→『レオサーバー』の詳細ページへ

レンタル サーバー 格安 比較 専用 サイト TOP » レオサーバー