うっかりでは済まない特典 | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






うっかりでは済まない特典

 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://www.ib-youkari.com/pchan/public/l.php?afyz&5315&322m2

 前回、ひとんちの教材を無断で塾の教材にして配ってたって
 そんな塾の話をしましたが・・・(犯罪です)

 オリジナル特典もそんな憂き目に合うことがありますね?
 配布権のない特典を自分の特典にして出してしまう。

 これは、著作権違反ってやつです。もちろん、これも犯罪です。
 ※アンリミをやっている方、気をつけてください。
  アンリミの特典って再配布可のものが結構あるけど全部じゃないですから。
  「Unlimited Affiliate3倍加速マニュアル」は再配布できません。

 ※ゆずまるカバーを配布していただいている方で、
 こちらに登録されていない方から配布を受けた方の
 ゆずまるカバーのサポートは一切おこなっておりませんのでご注意ください。

 こちらへ登録されていない方は配布もできませんので。
 ⇒http://www.ib-youkari.com/pchan/public/l.php?afyz&5315&322m3
 ※配布権をお持ちの方は、ゆずまるにハンドル、サイトURL、
  メールアドレスを送ってください。。。
  ってことで、配布なさってる方は送ってください。
  バックリンクにもなりますし。

 価値のある特典ってなかなか出せないってことで、
 サポートを特典にすればいいとかって話がありますが、
 でもさ、オリジナルの特典を探せない方のサポートってどんなんでしょう?

 わざわざ、初心者ですとか言わなくてもかまわないけどね?(笑
 でも、サポートの質が問われるでしょ?
 サポートを期待した方も次から二度とあなたから購入しなくなるでしょう・・・

 配布できる特典なのか、できない特典なのか。
 そこんところもきちんとチェックせずに特典にしている方も多い。
 そういうところをチェックしてないって・・・

 ただ、5000円以上の教材にとか条件付特典は、
 うっかりやってしまうことがありますが(^^;
 注意しましょう。

 結局、仕事って信頼関係ですから・・・
 うっかりした場合には、謝罪して即訂正しましょう。

 稼げない焦りなのかわかんないけど
 それ、まずいべってことを平気でやっちゃう方って多いんだよね?
 稼げたら勝ちってかな? 小学生ですか! って感じの(笑

 わらをも掴む気持ちもわかるけど、
 今、それをやってしまったら、わらさえ危険。

 長く稼ごうとおもったらね?
 こういう”相手のあること”には注意しないといけませんね。

 じゃあ、オリジナル特典はどうしたらいいだろう?
 販売促進になるオリジナル特典っていうのは、
 その教材にあったあなたの作ったものが一番いい。

 ゆずまるの経験では、
 インフォプレナーさんとの音声対談が一番効くみたい。

 プレナーさんとの音声対談を受けてもらえるのは結構敷居が高い。
 その場合どうするか?
 その教材に何があったら自分はもっとよかったとおもうだろう?
 って”考える”。

 それを準備するんだ。
 失敗事例でもいいし、成功の近道でもいいし、
 考えること、調べることを人にゆだねた時点で、
 あなたは、稼げないアフィリエイターになります。

 メルマガや教材のお問い合わせはお気軽に♪
 ⇒http://www.ib-youkari.com/pchan/public/l.php?afyz&5315&322m4


 
プロフィール

ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

 
最近の投稿

 
カテゴリー

 
最近のコメント

 
コメントについて

コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
 
アーカイブ

 
コミニュケーション

 
メタ情報