その次は何をする? | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






その次は何をする?

 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://yuzumaru.info/・・・
 ※申し込み初月からご利用いただけますのでARM-S入手後、
  すぐにメールをお送りください。

 アフィリエイターって紹介業ってのは知ってるよね?
 けどさ、どうしても勘違いしてしまうんだよね?
 稼ぐ系情報商材のアフィリエイターって・・・

 購入者さんからのメールに答えていると、
 ノウハウの伝達者になってしまう。

 これはこうですか? あれはどうしたらいいですか?
 じゃあ、教えましょう・・・

 な? 簡単になってしまうべ?

 しかもだ、その知識の幼稚なこと。
 ついつい自分の力を過信してしまう。
 購入者さんもろとも稼げないへ転落するの図。

 アフィリエイトはじめました〜。
 なんでも聞いてくださいぃ〜〜。
 って・・・それで稼げるんだろうか?
 とっても疑問(笑

 はじめたばかりのやつに何を聞く?
 「なんでも」ってのはネットではご法度だ。

 あ、ついでに。
 好きな商品を選んでもらってセット価格の商品にするのと、
 すでにセットになっているセット価格の商品とでは、
 どちらがよく売れるでしょう?

 くっくっく(^m^

 ネットのユーザーってのはものすごくめんどくさがり。
 クリックすら、スクロールすらしない。
 まして、文字なんかほとんど読まないから。
 つまり、そーゆーこと(^m^

 話を戻して・・・
 ついつい、その流れにのっかってしまうとね?
 メインの教材から離れてしまう。

 思っていたこと、計画していたことから離れてしまうんだな。
 計画って大事。

 そういうときに作業の指針があるといい。
 戻って確認できるものがあればいいってことだ。

 それが教材であって欲しい。

 稼ぐ系教材には、ノウハウ。。。つまり、稼ぐ手法を記したものと、
 稼ぐ全体像とその手法を書いたものがある。

 ひとつの稼ぐ手法を記したものとして、
 例えば、疾風アフィリエイト、イメージショッピングアフィリエイト、
 何も売らないアフィリエイト、shop2table stage4とかあるわけだ。
 疾風⇒http://yuzumaru.co.jp/・・・
 ショッピング⇒http://yuzumaru.info/・・・
 何も売らない⇒http://www.infotop.jp/・・・
 stage4⇒http://yuzumaru.info/・・・

 これらは、手法だ。
 単純にとりあえず稼ぐには、いい。
 でもさ、稼いだら次のステップに上がらないといけないわけ。

 それはなぜか?
 リスクの分散であり知識の蓄積だ。
 プロはプロとしての知識が必要になる。

 だよね?
 アマチュアでも、それに没頭していくならば、
 つぎつぎと新しい知識を蓄積していくわけでしょ?

 んで、もうひとつ。
 手法だけじゃなく、全体像。
 実は、この全体像を描いた教材ってかなり少ないんだ。
 昔はもっとあったような気がするけど・・・

 3つぐらいね? (^m^

 それらの中で、もっとも秀逸で、
 もっとも実践しやすい教材。

 例えば、ブログアフィリをやるときに何から始める?
 ブログを立てたら、次に何をする?
 ブログで稼ぎが出始めたら、次ぎに何を始める?

 知ってる?

 ね?結構わからないもんでしょ?

 だから、アフィリエイトをやるならば、
 初心者でも中級者でも必要な教材なんだ。
 ベーシックな手法であり、ステージアップの基礎となる教材。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 http://yuzumaru.info/・・・



 
プロフィール

ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

 
最近の投稿

 
カテゴリー

 
最近のコメント

 
コメントについて

コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
 
アーカイブ

 
コミニュケーション

 
メタ情報