不安を解消してあげる | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






不安を解消してあげる

 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://yuzumaru.info/・・・
 ※申し込み初月からご利用いただけますのでARM-S入手後、
  すぐにメールをお送りください。

 ほらきた♪
 トドメールね?
 一般ユーザーさんからお問い合わせの電話が来ました。

 実は、返信が相手に届かないって、
 アフィリエイターさんよりも、
 一般のユーザーさんの方が苦しんでるんですね。

 WEBで販売しているとどうしてもお問い合わせが入ってしまう。
 返信してるんだけど回答がない。
 折角のお客様が離れてします。
 それどころか信用を落としてしまう。

 ネットだからね、そういう噂は一発さ。

 で、こいつも一発にしてほしい。
 パクリサイト
 ⇒ ttp://supportings.org/
 オリジナル。
 ⇒ ttp://seo.siyo.org/
 ※見たい方は、URL の頭に h を追加してください。

 なんでこういうことするんだろう?
 ゆずまる、かなりむかついてます。
>当ブログでは質問や相談なんでもお受けいたします。
>お気軽にメールでご相談してくださいね^^
 スパムの仕方を教えるってことかな?
 いずれ、こういう方とは関わらないように。

 話を戻して。
 じゃあ、一般ピーポーは、どうやって探しているか?
 たぶん・・・

 とか、ゆってんぢゃねーぞー!
 検索してみましょう。
 そっから関連キーワードを拾いましょう。

 一般的に、返信が届かないって状況をなんて言葉で探しているのか。

 一般ピーポーは、あまり他の検索しないから、
 よいと思ったら購入いただける。

 でもね?
 よいと思ったら、次に何を考えるか・・・
 そこを推測しようね?

 ヒント。
 今日聞かれたのは、「流れ」
 つまり、トドメールをセットしたとき、どういった流れになるのか?
 といったこと。

 当然だよね?
 購入を決めるときって使ってるときの自分を想像するよね?
 その想像中発生する不安を払拭してあげるのもアフィリエイターの役目だ。

 あ〜と、つまりだなぁ〜・・・言いにくいな・・・
 ぶっちゃけ、言ってしまうと、
 「セールスレターが下手なインフォプレナーの商品」を紹介するときね?
 ・・・・ レターが下手で悪かったな!(TT

 あとね、アドバイスさせていただきました。
 メールアドレスを登録するのって面倒なのさ。
 だから、普通のフォームを準備しておいて、基本はそれでやりとり。
 で、その下に「返信がない場合には、こちらから・・・」って
 トドメールに誘導してあげるってことね。

 つまり、返信して届いていない人はどうしてもコンタクトとりたいわけ。
 場合によっては、お金が絡んだりしてるでしょ?

 入り口は、簡単に。
 それでもだめだー!って時には、こちらから・・・

 そういったセールスレターで不足していることを補ってあげればいい。
 なにができるか、どうなれるか、そゆことだね。

 ※このネタは、好きに使ってください(笑)


 ↓ ↓ ↓
 メールアドレス認証システム トドメール

 一応動画掲載してるけど、ユーザー側からの動画がないね?
 ・・・つくろっかなぁ〜・・・どしよっかなぁ〜・・・

 説明動画を作るときは、このゆずまるさんも使っている。
 ええ!あのゆずまるさんが! 使ってるぅ〜!
 そりゃー、すぐ買わなくっちゃ!
 ⇒http://ib-youkari.com/・・・

 あんた、ばかだろ?>自分



 
プロフィール

ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

 
最近の投稿

 
カテゴリー

 
最近のコメント

 
コメントについて

コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
 
アーカイブ

 
コミニュケーション

 
メタ情報