心理誘導-共感 | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






心理誘導-共感

 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://yuzumaru.info/・・・
 ※申し込み初月からご利用いただけますのでARM-S入手後、
  すぐにメールをお送りください。

 誘導するには、共感が欲しい。
 ってのは、知ってるよね?

 共感だけでも引き込めるけど、権威があると説得力が増す。

 仮にどんなにゆずまるの方が料理が上手だとしても、
 岩手の盛岡の●●●の調理長の言った
 おいしいオムレツの作り方はどっちに聞きたい?

 そんなもんだよ。
 例えば、新聞に書いてあったから。。。。
 事実と全然違っていて、新聞社の思惑が入った捏造記事だとしても
 信じるよね?

 厚生労働省認可の特定保健用食品って書いてあれば、
 お金を積んで手に入れたマークだとしても、
 なにもついていないものよりも効くとか思うでしょ?

 ちなみにアフィリエイトの場合、
 ブログランキングとか、メルマガとか、レポートとか
 そんなもので権威付けができる。

 権威つーのは、そんなもんだw

 例えば、訪問者のキーワードが「彼との相性」だったりしたとしよう。
 これを待ち受ける記事は、
 この訪問者に対してどんな回答を準備しておけばいい?

 出すべき回答は、2つある。
 ひとつは、「とってもいい相性です」
 もうひとつは、「とっても悪い相性です」

 答えは、「悪い相性」
 当然だよね?
 いい相性ですなんていったら悩みが吹き飛ぶわけだから。

 彼との相性はどうなんだろう?
 結婚できるかなぁ?とか思って
 そんなキーワードを入れてきたわけだからね?

 相性は、よくありません。
 あなたは、〜だから、彼にはそれが負担になります。
 これもだめな。

 なぜか? 対策の仕方を教えてしまってる。 問題が解決してしまう。

 相性は、よくありません。
 確かによくないのですが、あなたの場合、ちょっと気をつければ、
 逆に最高の相性になれます。

 あなたと彼の生年月日を入れてくださいとかってしといてな?
 その、ちょっとしたところはケースバイケースなので
 生年月日だけでは具体的なお話ができません。

 ・・・とかな? だべ?

 相手が何を知りたいか知る。
 これ重要な?

 そして、相手が期待している結果を伝える。
 相性悪いってのは期待してねーべ!とかゆーな!

 じゃぁ、自分におきかえてみ。
 「彼との相性」・・・
 ああ、言い換えよう。
 期待しているではなくて、予感してるってのが正確だな?

 深層で期待している・・・予感している・・・相性悪かったらいやだな。
 怖いな・・・ダメって言われたくないな<言われると思ってる。

 な?期待してるべ?
 そこで深層心理の思っていることに共感してあげるのだ。

 高度な共感だべ?(笑)
 言いにくいことをはっきり言われる。
 ぐさっ!とくる「動揺(心の隙)」と
 「やっぱり」って安心感が共感につながる。

 簡単だべ?
 ・・・
 ・・・

 今、、、、たった今、おまー簡単だなって思ったか?
 思ったな?
 ばっかもーん!

 簡単じゃねーんだよ!
 とくにおまーにはな!  (読者相手に、ばか呼ばわりかい!>自分)

 相手を知る。
 おまーは、これをサボらずにやっているか?
 訪問者は何を知りたいのか?

 そのために相手を分析する。
 そのために相手の知っていることを調べる。

 それを知る方法がアクセス解析だ。

 ↓ ↓ ↓
 高機能アクセス解析ツール・リサーチアルチザン・ゆずまるカバーG



 
プロフィール

ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

 
最近の投稿

 
カテゴリー

 
最近のコメント

 
コメントについて

コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
 
アーカイブ

 
コミニュケーション

 
メタ情報