ワードプレスの危機 | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






ワードプレスの危機



先日、ゆずまるのメインのサイトがこけてました。
原因は、カードの期限が切れていたのを忘れていたら、
サーバー使用期限でぶっちりと。。。。

わー!!!

ロケットネット使ってるんですけどね?
ロケットネットの操縦席に入れなくなってるんすよ。
普通は、操作パネルに入れなくなっても、
会員ページにはログインできるんすよね?

でないと、今回みたいな支払忘れとかに
対応できねーじゃねーすか。

サポートに問い合わせたら(土日サポート休みって・・・
ありえない。でも最近は、土日休みのサポートって多いね?)

会員ページに入って・・・

だから!はいれねーつってんの!
おかげで週末から4日ほど無駄なやりとり。

もしやとおもってグーグルクロームでログインしたら、
入れた・・・ (・・;

カードの情報書き換えて、サーバー復活。
こわいね?こわいよ(TT

ロケットともう一か所、どこだっけな。
IEと相性の悪いサーバーがあるんだよね。
もちろんサポートにそれをいっても知らぬ存ぜぬ。
うちは問題ありませんって。

他のサーバーは問題ないのに。(−−メ

で、ゆずまるカバー他のゆずまるツールの
インストールサービスをさせていただいた何名かの方から、
お礼のメールをいただきました。

「画面の上に
 「サーバーが見つかりません」
 と出ていたのが消えました。」

あ!・・・

いや、
それは、
その、
ゆずまるのカード期限の確認ミスで・・・
ご、ご、ごめんなさい! (><

そーゆーことでしたので、逆にすみませんでした。
で、インストールが終わった時点で
FTP情報等は、ゆずまる全部消しているので、
二度と入れませぬ。
もちろん、その時のやりとりのメールも含めて全部です。

なので、何かありましたら、
また、ぜぇ〜〜んぶの情報をいただくことになりますです。
やりとりも含めて記憶真っ白な状態ですのでご了承ください。
m(_ _)m

でだ。
ワードプレスの危機。

まだ、その数は多くないのですが、
サーバーのデータベースの使用量が一定量を越すと
データベースの接続数に制限をかけるサーバーが
出てきました。

確認中なので、どこのサーバーかは言えませんが。
レオサーバーは、確定です。

ここのところは、サーバースペックでうたっていないので、
勝手にやってもわからんだろうとか思ってるのかも。

つまり、データをどんどんいれていくと、
ある時表示されにくくなるって現象。

場合によっては、
つ〜か、しらないうちに、
「データベースに接続できません」って
メッセージが訪問者様に表示されてるってことが・・・

サーバー側は、
アクセスが多くなるとサーバー負荷がかかるので、
やむを得ない処置としてますが。

これって・・・

とっても便利なCMS(ワードプレスなどのツール)ですが、、、、
こういう問題も抱えるのですね。
つか、かなり問題です。

やっぱ、量産は、HTMLで作るのが一番なのかも。

アフィリエイターってどんな手法使っていても、
それなりに量産ってことになってるよね?
1サイトで1千万とかって無理だからw

今後、ワードプレスのデータをHTMLに吐き出すツールとか、
必要になってきそうな感じです(汗

マルチドメインつかって1サーバーでWPとか上げまくってる方。
パワーブログでものすごい量のコンテンツを流し込んでる方。
自動投稿ツールでワードプレスに大量のデータを送ってる方。

気を付けてくださいませ。
もしかしたら、あなたのワードプレスサイトは、
訪問者様に、あなたのコンテンツではなくて、
「データベースに接続できません」って
コンテンツを配信してるかも。

HTMLエディタなら・・・
ゆずまるHTMLエディタは、当分リリースする予定ありませんから、
やっぱ、SIRIUSですね(笑)

http://yuzumaru.info/・・・



 
プロフィール

ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

 
最近の投稿

 
カテゴリー

 
最近のコメント

 
コメントについて

コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
 
アーカイブ

 
コミニュケーション

 
メタ情報